アップル歯科

スマートインプラント歯科治療のマイナスイメージと負担の軽減をコンセプトに

カウンセリング
ホームホームスマートインプラント

インプラントで、
豊かな生活を
取り戻していただくために

インプラント治療に対して、「本当に噛めるようになるの?」「失敗しない?」といった疑問をお持ちの方も少なくないと思います。
当院でも「本当にインプラントが必要なのですか?」と、インプラントの必要性について質問を受けることがあります。

確かに、インプラントはメリットが多くある治療法です。しかし、選択肢の一つにすぎません。インプラントを含め、可能な治療法の中から患者様に納得して治療法を選択していただきたいと願っています。
当院は、患者様に健康で豊な生活を取り戻していただくため、インプラントに限らずすべての治療にこだわり、スタッフ一同責任のある治療に努めています。

スマートコンセプト

私たち歯医者は、患者様のことを思って治療を行っています。しかし、歯医者ほど怖がられ、嫌われる職業はありません。どんなにリラックスできる環境づくりに努めても、より良い設備・機器を導入しても、新たな技術・知識を習得しても…患者さんには伝わらないのが実情です。
患者様の歯医者に対する「苦手」「怖い」といったネガティブなイメージは、歯科治療をご提供するにあたり、大きな壁となって立ちはだかります。

「スマートコンセプト」とは、患者様に気持ち良く歯科医院に通っていただくにはどうすれば良よいのか?という、途方もない課題に悩みに悩み、見つけることができた一つの答えです。
アップル歯科は、コンセプトに基づきスマートインプラントの実現に努めています。

  • 痛みや負担に
    配慮
  • よりスムーズ
    な治療
  • ていねいな
    治療
  • 確実な手技と
    外科知識
  • 丁寧な
    カウンセリングと
    インフォームド
    コンセント
  • CTを駆使した
    診査・診断
  • QOLを考えた
    治療の提案
  • 治療計画と
    見積書
  • 痛みや負担を
    軽減する技術

光機能化でインプラントの
の能力を向上

アップル歯科では、2009年にUCLAの小川教授が研究された、スーパーオッセオインテグレーションを臨床に応用しています。

インプラントの材料であるチタンはエイジング(人間でいう老化)が起きることがわかっていますが、インプラントに特殊な紫外線を当てることでエイジングしたインプラントを回復させることができます。

インプラントの結合を
よりスムーズに

光機能化により、老化したインプラントの能力が高まり、通常使用されているインプラントの骨との接着力よりも、増加できることが研究で分かっています。当院でのインプラント治療においても接着力が向上し、治癒期間の短縮と安定性の向上につながっています。

すべての患者様に
光機能化した
インプラントを
使用します

この光機能化の最大の特徴は、テストされた種類のチタン製インプラントであれば有効だという点です。そのため、当院で扱っている全てのインプラントに対して光機能化技術を用いることができます。

当院で治療に用いる全てのインプラントは、光機能化技術によってエイジングの回復を行っており、インプラントの安定性や成功率の向上、よりスムーズな治療完了に努めています。

明石アップル歯科の
インプラント治療実績

以下のグラフは明石アップル歯科のオールオン4等の症例を含む、全てのインプラント埋入本数・症例数を示しています。
(2004年~2018年9月時点)

埋入本数・症例数実績
埋入本数合計 4,004本 症例数合計 1,699症例

実績を詳しくみる

明石アップル歯科の
インプラント治療実績
(2004年~2018年9月時点)

  2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018
埋入本数 27 55 50 135 191 217 479 558 426 319 389 357 353 291 157
症例数 12 18 24 60 87 98 138 197 186 106 179 163 163 162 106
埋入本数合計 4,004本 症例数合計 1,699症例