明石アップル歯科

明石アップル歯科

明石院院長 粟谷英信
2004年、明石市に開業。当初はユニット3台の小さな診療所としてスタートするものの、より多くの地域の皆さまに、レベルの高い治療を提供するために業務を拡大していく。2009年には当時では歯科医院としては珍しかったCT診断機器を兵庫県で2番目に導入。以降、インプラントをはじめとした先端治療をはじめとして「世界レベルの歯科治療を地域の皆さまに」をモットーに、技術や知識の研鑽はもちろん、先端設備も手術室やデンタルラボ、セレック、インプラント照射器など、積極的に設備投資を行う。現在では100年続く歯科医院を目標に、技術継承や人材育成にも力を入れた臨床を心がける。


医院名 明石アップル歯科
院長 今井佑輔
住所 〒674-0057 兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1
診療台数 半個室11台(内1台専用手術室【個室】)
電話番号 078-935-4182
FAX番号 078-935-9757
法人名 医療法人社団アップル歯科クリニック(兵庫県明石市)
理事長 吉見哲朗
開業 2004年5月
URL https://www.apple-dental.jp/


待合

明石アップル歯科 待合

ホテルのロビーやフロントを意識した作りで、ゆったりと落ち着きのある待合室です。待ち時間は少なめにしていますが、動画や本、香りの高い飲み物でおくつろぎ下さい。


歯科用CT診断装置

明石アップル歯科CT

明石アップル歯科では2009年よりCTを導入し、必ず診査診断に使用し、必要に応じてカウンセリングでの説明時に3D画像を交えてお話することでより安全なインプラント治療に努めています。


マイクロスコープ

明石アップル歯科マイクロスコープ

主に歯の根の治療を目的とした治療機器ですが、その歯の抜歯が必要なのか、延命が可能なのかを判断する際にも使用しています。明石アップル歯科ではインプラントのみではなく、天然歯の保存にも力を入れています。


カウンセリングルーム

明石アップル歯科カウンセリングルーム

完全個室のカウンセリングルームでは歯科医師やトリートメントコーディネーターからしっかりお話をさせて頂きます。


専用手術室

明石アップル歯科専用手術室

インプラント治療の手術時の専用手術室です。専用滅菌室・オペライト・インプランターや光照射機などを取り揃えて、施術者の技術力のみに任せきりにならない、信頼のおける設備を整えています。


リラックスルーム

明石アップル歯科リラックスルーム

手術前の待ち時間や、手術後の休憩にご使用いただけます。そのほか、手術前のお話や受付などももこちらで行えます。一般の待合室とは離れ、独立しておりますので、治療前後に気持ちを落ち着かせ、身体を休める事ができる落ち着いた空間です。


予防専用スマイルクリエーションルーム

明石アップル歯科予防チェア

アップル歯科では、カウンセリングを通じて治療後のメインテナンス及び予防の大切さを説明しています。実際にその予防の反応率は9割前後でたくさんの患者様に「予防歯科」の発想をお持ちいただくことにつなっています。「悪くなって治療」の負のループから、「悪くなる前に予防」することで、大切な天然歯と埋入したインプラントをより長くお使い頂けるようお手伝いしています。


明石アップル歯科