ドクター紹介
医院紹介
設備紹介
アクセス・地図
インプラントの費用
簡単WEB予約
ご来院を検討中の患者様へ インプラントについて #
医療費控除について 無料インプラント相談
明石インプラントセンター地図
診療時間
治療成功の秘訣
明石インプラントセンター > インプラント手術について

手術にあたっての心構え

手術前日までは

明石インプラントセンターでは、手術の前までにその他の処置をすることが多々あります。 それはたとえ手術でキレイな歯が入っても、口腔内に最近がたまっていたり、プラークがたくさんあると、 結局他の歯も長持ちさせることができませんし、インプラントの耐性も落ちてしまうこともあるからです。 前日までに出来ることは全てやっておいて、体調も整えてオペに望んでいただきます。

手術時の痛みについて

痛みを心配する人は少なくありません。しかし、手術は麻酔をして行われるので、 通常痛みを伴うことはありません。確かに効きが悪い事もありますが、そういう時は普通はすぐ麻酔を足すようにしますので、 おっしゃっていただければ結構です。また、専属の歯科麻酔医もおりますので、不安のある方はオペ前カウンセリング (手術の前にカウンセリングを行い不安を取り除きます)までにご相談下さい。


手術当日は…

インプラント手術は入院の必要はありません。ですから、当日来ていただいて当日お帰りいただきます。 但し、手術の種類やご本人様の希望によっては健忘効果のある麻酔を使いますので、お車での来院を考えておられる方は、まず 一度医師にご相談下さい。また、All-on-4等の当日に仮歯が入る手術の場合、インプラント手術から仮歯のセットまで多少お時間 が空きます。ご自宅が近い方は変えられても結構ですが、仮眠できるスペースもございますので、担当の者とご相談下さい。


手術中は…

インプラントの手術は、早いもので5分、長い場合で3~4時間程度です。 All-on-4などの即日に仮歯を入れる処置がある場合は、手術後の処置の時間もありますが、 平均1~2時間で終ります。また、麻酔が効いていますので、食事は制限されてしまいます。 あらかじめご了承下さい。


手術後は…

手術のあとは、お風呂やお酒・運動など、血のめぐりの良くなる事は止血の妨げになるので避けて下さい。 お風呂でなくシャワー程度なら通常大丈夫です。麻酔が効いているうちは、熱さや冷たさがわからず、唇や下を火傷したり、噛んでしまったりするので、 食事はお控え下さい。麻酔が切れた後は、食べやすい物を選んで食べて下さい。仮歯は最終的な補綴(被せの歯)のような、強度はありません。 食べ物はなるべく強く噛まないように気をつけて、最初のうちは柔らかいものから召し上がってください。
また、手術後は通常抗生物質や痛み止めが処方されます。たとえ痛みが少なかったり、出血がない方でも、自分で薬を少なくしたり、 飲むのをやめたりしないようにしてください。口の中の雑菌が傷口を守る為にも抗生物質などが必要となります。


このページのトップへ