インプラントと補綴による全体的なむし歯治療

むし歯になりやすい体質と歯医者が苦手なことが相まって、どんどんむし歯が進行してしまわれた患者様です。前歯に痛みを感じ、勇気を出してご来院頂けました。

お口の中の状態はむし歯になりやすい体質、歯周病になりやすい体質と、人や歯並びによって異なります。こちらの患者様の場合は前者で、歯医者が極端に苦手であったため、どんどん進んでしまいました。

  • before

    事故での欠損による咬合崩壊の機能・審美修復before

  • after

    事故での欠損による咬合崩壊の機能・審美修復after


上下合わせて7本のインプラントを埋入し、保存可能な歯はセラミックを使った補綴により回復していきました。最初は歯医者が怖いと言われておられた患者様も、問題なく治療に望まれ、しっかり治療する事ができました。

before

before右
before正面
before左

after

after右
after中央
after左

治療に二年かかりましたが、治療終了から三年間、今もコチラの患者様は予防で通院されておられます。アップル歯科には、歯医者が苦手だったという患者様が多く通われています。
これまで怖かった歯医者がそうではないと思って頂けるということが、私たちアップル歯科の強みでもあると思います。
ここまで治療してしまえば、後は予防でこの状態を保つただけです。