義歯が苦手な方のインプラント治療

F.K様

どうしても義歯が合わず、インプラント治療を希望されました。複数のインプラントが必要でしたが、予算の都合上計画を立てて少しずつ治療していきました。インプラント治療にはどうしても費用の壁の問題がありますが、「車よりも長く、頻繁に使う」ことを考えれば、やはりインプラント治療が良いと希望される方は少なくありません。また、義歯の違和感は「無理だ」と感じてしまうと、馴染む前に使用を止めてしまう人が大半で、仮に馴染んだとしても顎の骨の減少によりまた不具合が生じたりと、もどかしさを感じてしまう人も多くおられます。アップル歯科では、そんな方々にとっても「インプラント」という選択肢を検討できるよう、支払い方法や支払い回数、更には治療計画によってコントロールすることで、無理なく治療して頂けるよう取り組んでいます。

  • before

    義歯が苦手な方のインプラント治療

  • after

    義歯が苦手な方のインプラント治療

奥歯には片側2本ずつのインプラントが埋入されています。治療計画によって最終的なゴールまでの期間は伸びたものの、欠損部分はすべてインプラントによりキレイに治療が終わり、 ご友人の方にも、口(歯)がきれいと誉めていただけるそうです。インプラントというと「お金がかかる」と諦めておられる方もいらっしゃいますが、ご自身のクオリティオブライフ(生活の質)を考えれば、本当に後悔しない治療であるかどうか、一度検討されてみるのも良いかと思います。アップル歯科では「迷っておられる」方に関しても、カウンセリングや無料相談を行っていますので、よろしければ歯科医師のお話を聞いてからご自身のご判断にお役立ていただければと思います。


タグ: , ,
タグ: , ,